スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜空のトランペット

夜空のトランペット/ニニ・ロッソ



≪CD≫

秋の日にイージーリスニングが聴きたくなりました。

爽やかな空が晴れ渡るこの季節なので潔いキレイな

メロディーがいいかな、と思いました。

ニニ・ロッソ氏(Nini Rosso)は、イタリア・トリノ出身の

トランペット奏者で作曲家でもあったそうです。ジャズや

イージーリスニングのジャンルで活動しました。

彼は、19歳からトランペットをはじめ、'60年代に最もヒットした

そうです。この、彼の世界的なヒット作“夜空のトランペット

(Il silenzio)はイタリア、ドイツ、オーストリア、スイスで

チャート1位の座を獲得し'67年以降は日本にもたびたび来日するなど

国内でも有名であり、日本の歌謡曲や軍歌をカバーした作品も残した

そうです。そして'94年に腫瘍の為、死去しました。

   
ところで先日、某国営テレビの『みんなのうた』“ラッパと少年”

という曲がかかっていました。歌詞は、「僕の心の中で

何かががまんしている」「誰もいない草原で僕はラッパを吹き鳴らす

荒れている海よ聞こえるか」


と自分の心を知らせようとした言葉で流れる少年の悲しく儚い未来感

が詰まったものでした。歌は天地総子さん、作詞はやなせたかし

さんでした。(虫の知らせでしょうか。やなせさんのご冥福をお祈りします。)

“ラッパと少年”歌
『みんなのうた』公式HPより(10/18、10/22放送予定あり)

ラッパ、というとム、起床ラッパ?と思いきや、さらにまた、

え?進軍ラッパ?と冗談におさめてもらいたいものもありますが、

純粋な少年の涙にはまだまだオバサンは負けてしまいます。

希望を持ち続けていつかは夢を果たせますように。




スポンサーサイト

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

Jet Stream



ヒーリングに良い環境音楽のご紹介です。

「Jet Stream」シリーズは多種多様です。ワールドミュージック入門編として、

また、ヨーロッパやアメリカ旅行の気分に浸って心安らかになれるのが

おすすめポイントです。お子さんへのプレゼントにいいかも。

   ◆・◇・◆・◇

JET STREAM AUTUMN FLIGHT
(ジェット・ストリーム・オウタム・フライト)




発売:2003年11月
発売レーベル: Sony Music Direct

1. 虹の彼方に
2. いつか王子様が
3. ウィアー・オール・アローン
4. ゴールドベルク変奏曲BWV988
5. 夢
6. ムーンライト・イン・ヴァーモント
7. ハリー・トゥー・ミー
8. ジャマイカ・ソング
9. O' CAROLINE
10. 恋とよばれる悪魔
11. ミロンギータ
12. ワルツ・フォー・デビー
13. 寂しい夜
14. フランク・ロイド・ライトに捧げる歌
15. クワイエット・モーメンツ
16. ファヴェラ
17. あなたと私
18. フィール・ライク・メイキン・ラヴ
19. ブラジルの余韻
20. クルーエル
21. コルコヴァード
22. ワイルド・ワールド

23. アグアス・ジ・マルソ

   ◆・◇・◆・◇

このなかから、2曲をUPします。

〔Stan Getz・Astrud Gilberto/Corcovado〕


Corcovado歌詞


〔Wild World/Mr.Big〕


Wild World歌詞

・・・メロディーは一緒ですが、ここでは演奏と編曲が違います。

いろいろな演奏スタイルでお楽しみください。(女性OR男性ヴォーカル、

別のバンドなど。)



人気ブログランキング  へ

いつもありがとう、ポチっと押してね。

“The Typewriter ”

〔The Typewriter/Leroy Anderson/Martin Breinschmid Festival Orchestra Vienna〕

この“The Typewriter”はルロイ・アンダーソン(Leroy Anderson/1908~1975)

の1950年の作品です。演奏には実際のタイプライターが

置かれ、キーを打つ音が楽器として曲に組み込まれているものです。

よく日常生活の中でセカセカしたシーンのBGMとして使われているので、

ご存知ですよね。それにしてもこうやって演奏しているのですね。(感激。)

ああ、なんとなくこんな曲あったよな、と思いUPしてみました。

       


〔The Syncopated Clock from LP〕


ルロイ・アンダーソン最初のヒット曲は「シンコペイテッド・クロック」です。

リズムがずれた時計をコミカルに表現したこの曲は、ゴールドディスク賞を獲得

したそうです。



■ポチッとよろしく!人気ブログランキングへ  

いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。
日記@BlogRanking

“The Days of Wine and Roses”

〔Henry Mancini/The Days of Wine and Roses〕


偉大なるヘンリー・マンシーニさんの映画音楽は大好きなものばかりです。

「ロミオとジュリエット」、「ひまわりのテーマ」(←ソフィア・ローレン様が

お美しい。哀愁のストーリーも素敵で忘れがたい!)等など・・・。

ここでは地味ながら名曲の「酒とバラの日々」を聴きたいです。

アレンジがとても上品でエレガントです。

また、オーケストラを演奏される方にPOPSでぜひ加えたい、そして

自分たちで演奏しても楽しい曲でしょう。全体の構成がハイ・クオリティーで

各演奏パートが美しいメロディーで流れています。

〔Fly me to the moon/Frank Sinatra〕


心のこもった歌詞もイイかんじ!さすがフランク・シナトラ様、度量が広い!

永遠のビッグスターは、新春の華やかさにピッタリです。

〔Henry Mancini/NBC Mystery Movie〕


これは、ちょっとイジワルなおまけ。「刑事コロンボ」のテーマです。

『おっと奥さん忘れてた、とは言わせませんよ。事件の匂いがなぜか

消えないものでね?』・・・てな風にコロンボ刑事の活躍するドラマが

毎回続くのでした。ワタシも子供ごころに「これって、な~に?」と

親に聞いていましたよ。(子供はいつも純心ですから。)

こんな所でもヘンリー・マンシーニさんが活躍していたんですね。

それにしても、当時の映画や音楽のサントラ版って完璧無比、

泣く子も黙る、名曲ぞろいですね。民間のオーケストラの演奏でも

POPSとして存続して楽しい演奏会を創っていただきたいです。



いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。


■こちらもポチッとね!
人気ブログランキングへ

最新トラックバック

sidetitleプロフィールsidetitle

Kaorin♪

Author:Kaorin♪
「FC2ブログ」
はじめまして。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleやすらぎの名言sidetitle
sidetitle窓辺に花sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
音楽
4286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
415位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleようこそ!sidetitle
sidetitle誕生日性格占いsidetitle





sidetitleぴあ映画生活sidetitle
sidetitle世界のお守りsidetitle
お守り
世界のお守りブログパーツ
sidetitlechibitsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。