スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日です

             


今朝は午前中から、正月用品の準備に買出しへ。

いつもの近所のスーパーです。

普段は煮物も作ったりするのですが、今年は台所が寒いし

(今日は全国的に大雪で足止めが多かったそうですね。

こちらは雪はないのですが、芯から冷える寒さでした。)

「もう、出来合いのものにしよう!」というわけで、

お惣菜などは頼ってしまいました。
 
      
         
これは、夕食の年越しそばです。やはり料理はあまり得意ではナイ、

のでお許しください。ワカメと青菜と野菜天、卵です。

「立ち食いソバ屋」ではありません(注)。

さて、午後からはいい天気なので気温が低いのに負けず「大掃除」でした。

玄関やフロのマットも干して、掃除機をかけてスッキリしました。

ところで、今年春からこの「gooブログ」に参加をすることができまして、

多勢の皆様に応援していただき、感謝しております。

パソコンは酷使のため、変換キーがいうことをきかず最近壊れ始めて

いますので、おかしいな、と思われたらご忠告ください。


今年はお世話になりました。
皆様、よいお年をお迎えください!

                    



いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。



■ こちらもポチッとよろしくね。

人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト

ワタシの貧乏顚末記

      
 

2001年、1月にワタシは離婚してここ横浜に舞い戻ってきました。

古いアパートで、バツイチの生活がスタートしました。

子供が小さかったので、毎日心配で、社会復帰できるように

健康が回復したのはその年の秋くらいからでした。

引っ越してきた日は、めずらしくここ横浜に前夜の雪が残っていて、

トラックの運送業者さんは、重いタンスや衣装箱を運び入れて

面倒くさそうにさっさと引き上げていきました。

それから2週間くらいは荷物はダンボールの中に荷詰めされたままでした。

気がついたらコタツで寝泊りして、お風呂もしばらく入らないボーッとした

ショック状態から始まったのでした。

社会に出て再び働くようになってから、今までの主婦業とは180度違う

世界に慣れない日々から始まりました。サービス業の派遣社員となると、

毎日違うお客さんに頭を下げてモノを買ってもらわなくてはなりません。

自信をもって商品を説明し、セールスし、案内しなければなりません。

派遣社員といっても、1年契約くらいが関の山です。次々と新しい

若い優秀な人が入ってくるからです。こんな目まぐるしいスピード社会

が独身時代のように再びまた始まったのでした。

それでも、毎日インスタント食品1品しかありつけなかったのが、

友人と週末のアフターファイブができるようになったり、

少しづつ、30代後半らしい華やかな生活に戻りました。

部屋の中も、絨毯を新たにひいてインテリアを少しづつ揃えること

ができました。実際、夏は「扇風機」を2台壊れるまで酷使し、

冬は簡単な電熱器の暖房具でしのいでいたので、貯金してエアコンを

入れてもうかれこれ10年になるこの「小人の部屋」創りはやっと

人様に紹介できるようになった次第です。

(やっぱり“恋人”の部屋にもしたいですよね。)

例えば、貧血で倒れて救急車で病院に搬送されても、

とかく一人では人づきあいが難しいものになってしまいました。

一人で住んでる事情を話して、頭をさげて点滴(栄養剤)を受け

なくてはなりません。扶養控除の範囲で保険証がもらえていた頃

に比べれば医者や薬の問題はシビアです。

こんな生活との戦いは来る日も来る日もやってくるので、

落ち着いたひとときは大事にしたいです。今年もあと僅か。

「もう、いくつ寝るとお正月!」ですね。


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。



■ こちらもよろしくお願いします。
人気ブログランキ  ングへ   
関連記事

一杯のかけそば

     

                  



ワタシが学生時代、「心身症」という精神科の病気に罹ったことが

あります。これまでの学生である自分とさようならをして、

心新たに、就職するというビジョンがまるで湧いてこないので

焦っていたのです。「これでは長年専業主婦である母の二の舞だ・・・。」

と引っ込み思案で、燻っていました。未だ子供の心のままで

大人になれないワタシを社会に送り出す、何かきっかけが

迎えにきてくれないもどかしいモラトリアム時期が続いていたのです。

人生の岐路に「答え」が見つからないという悩みは学生として初めてでした。

普段なら問題集に解答集がついている、はずでしたから。

ところで、この「一杯のかけそば」は当時、友人から聞いた言葉でした。

世評に直すと・・・

“1989年(平成元年)2月17日に行われた第114回国会の衆議院予算委員会審議において公明党の大久保直彦衆議院議員が竹下登首相に対する質疑で当時話題となっていた本作のほぼ全文を朗読・紹介して、リクルート問題に関する質問をしたため、さらにブームに拍車がかかった。”・・・という事柄がありました。

この「一杯のかけそば」のあらすじの内容は・・・

“1972年(昭和47年)の大晦日の晩、札幌の時計台横丁(架空の地名)にある
「北海亭」という蕎麦屋に子供を2人連れた貧相な女性が現れる。
閉店間際だと店主が母子に告げるが、どうしても蕎麦が食べたいと母親が言い、
店主は仕方なく母子を店内に入れる。店内に入ると母親が「かけそば(具の一切ない、
他には汁だけの蕎麦)を1杯頂きたい(3人で1杯食べる)」と言ったが、
主人は母子を思い、内緒で1.5人前の蕎麦を茹でた。そして母子は
出された1杯(1杯半)のかけそばをおいしそうに分け合って食べた。

この母子は事故で父親を亡くし、大晦日の日に父親の好きだった「北海亭」の
かけそばを食べに来ることが年に一回だけの贅沢だったのだ。

翌年の大晦日も1杯、翌々年の大晦日は2杯、母子はかけそばを頼みにきた。
「北海亭」の主人夫婦はいつしか、毎年大晦日にかけそばを注文する母子が
来るのが楽しみになった。しかし、ある年から母子は来なくなってしまった。
そして十数年後のある日、母とすっかり大きくなった息子2人が再び「北海亭」に
現れる。子供達は就職してすっかり立派な大人となり、母子3人でかけそばを3杯頼んだ。”

・・・という文句なしのいい話でした。“作品の発表当時は感動話の代表作として

またたく間に日本中の話題をさらい、果ては映画化や文庫化された。”らしく

映画化された作品のなかで、舞台となる札幌の「北海亭」は、

深く積もった雪に埋もれながら経営しているというシーンでした。

最近は身の周りでも、よく若いお母さんがベビーや幼い子供さんを連れて歩いて

いますが、気がついたらできる親切は誰にもあることを覚えていたいものです。

せちがらい世の中でも、視点を変えたらちょっと自分が我慢しても

誰かの喜んでくれる「笑顔」を作ることができれば、心温まるイイお話に

変化しそうです。

思い出すと、陰になり日なたになり、あらゆる人々にお世話になっていました。

この当時人生がわからなくなった時に、無言でもワタシたちを支援し、

我慢し、励ましていてくださった諸先輩や友達に感謝します。


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。


■こちらもよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事

JAZZギター宮之上貴昭

〔Sunset Street /Guitar Play 40th Anniversary Party〕


久しぶりに「U-stream」で素晴らしいギター奏者を発見しました。

番組名は「三菱電線スーパーライブ・丸の内」です。50分にも及ぶ、

アコースティックギターとベースのジョイントミニライブでした。

UPしたいのですが長いため、ここではオリジナル代表曲を紹介します。

ところで、この宮之上さんはとてもプロフェッショナルな経歴を

もってらっしゃいます。


≪プロフィール≫
宮之上貴昭(みやのうえ よしあき、1953年~)は東京都出身のジャズ・ギタリスト。

ニューヨークで武者修業の後帰国し、キングレコードからメジャーデビューをする。
これを機に毎年次々にリーダー・アルバムを発表。

スウィングジャーナル誌の読者人気投票ギター部門では30年以上常にトップクラスにランクされている、我が国を代表するギタリストである。

・・・とあります。

Yokohama JAZZ プロムナード(2005年)や、今年のクリスマスのジャズ喫茶での

演奏会もありましたが、間に合わなかったので来年参加してみたいという所で・・・。

〔Moonlight selenade〕


ライブでは他に「星に願いを」、「サンホセへの道」、オリジナル曲に

圧倒的に魅了されました。またベースがいい響きで・・・。

これで、初心ながらジャズギター鑑賞への道が開けました。

いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。

■こちらも応援お願いします。

人気ブログランキングへ
  
関連記事

自主制作アニメ「赤い糸」

自主制作アニメ「赤い糸」


☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆



    MERRY CHRISTMAS!

        皆様にステキな夢の降る夜になりますように!
                                                                 

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。


■こちらも応援お願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事

神様の名刺



これは、今年の春、ワタシの父が病院でガンで亡くなるまで

闘病していた間にホントにワタシの身に降りかかった話です。

奇妙なのでナイショにしておこうと思ったのですが、

父の墓所にも届けてあげたい、と思い記すことにしました。


。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・


ある春の朝、目が覚めると、なんだか声がしました。

「ワタシこういうものですが、」その声は言いました。

渡された白い名刺には「職業:神様」とありました。

「えっ?」と驚くとその声の主はいろいろなコトを話しだしました。

まず、自分はこんな考えができるよ、と言って1つの映像を

CMのワンシーンのように見せてくれました。それは、

流れるロールで次々とシーンが現れ出す地球の毎日の営みの様子でした。

「・・・今朝も東から太陽が昇り、植物は芽を出し成長をし、

山は枯れ枝から緑の姿に変身します。町では工場は操業し始め、

鉄道は線路を延ばし電車を走らせ、ハイウェイも延びながら

様々な車を走らせます。都会には次々とビルディングが建ち始め、

街はどんどん広がっていきます。・・・」

“神様”は黒い帽子を頭の上に斜めに傾けてもちながら、

その帽子の中から「今日」という時間が生まれてくるという仕掛け

なのでした。ひとことで表現すれば「生々流転」でしょうか。

そして、「君はこんな事を知っているかな?」と言い、更に映像を

流してくれました。それは「東大生の構築する地球の未来イメージ像」

というニュアンスでした。まあ、オックスフォード卒業生でもハーバード

卒業生でも共通でしょう。それは「地球の21世紀、22世紀・・・・28世紀」

の姿のリトグラフでした。まるで昔あったエイジア、ジャーニー、UFOの

LPレコードのジャケットのようでした。空にはUFOが飛び

地上は極めつけのハイブリッドの未来都市デザインです。

“神様”によると、何枚か見せてくれたのですが、これら超エリート

卒業生はずっと使命を背負い“地球の未来社会”を考え抜き絶えず構築

しているのですが「28世紀までの地球の姿の予想はできた」人がいるらしい

のです。ワタシはとっさに“アバター社会”に関連しているのかな、と

思いました。そして、こうして「地球」を支えることに使命をもち、

役割を果たした素晴らしい卒業生のお話や絵をうかがって感動で

涙してしまいました。


。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・


それから、“神様”はチョット疲れてこんな事を言いました。

「私は最近You Tubeの観すぎで目がひどく疲れている・・・。」

なんとその次の日の朝、ワタシも結膜炎がうつり目が真っ赤になっていました。

何か取り憑かれた影響(証明)だったのでしょうか。

目やにがでるので、とっさに「目が腐っているようだ。」と思いました。

思えば、その頃父は病院のベッドでガンと最期まで闘っていたのです。

亡くなった父は晩年、白内障の手術をしていました。目がひどい近視で

乱視もあるワタシは父の遺伝だろう、と思っています。

さて、眼精疲労である“神様”はこんな映像も見せてくれました。

それは、“ナチス時代の東ベルリンの人々の戦争状態の記録”でした。

ドイツ国家の軍の内部機密で禁帯出フィルムといった所でしょうか。

モノクロの貧しいやせこけた男達は3人くらいで罵り合っています。

A「お前はばかだ。」B「お前こそばかだ。」A「なぜだ。」

A「お前なんか死んじゃえ。」B「お前こそ死んじゃえ。」A「なぜだ。」

といいながら、東ベルリン人同士で殴ったり、叩いたり、ふんずけあったり

しています。真っ暗な寒い部屋でじっとみていると戦争の恐ろしい様子が

わかります。この人たちは気違いで、もうひとでなしのろくでなしなのだと。

・・・ワタシの父の最期の闘病中に、こんなことがあったのでした。

そして7月の夏のある日、78歳で父は天に召されました。

それと、付け足しに“神様”は世界のあらゆる民族が(戦争中迫害をうけた

ユダヤ人であれ)「You Tube」を鑑賞できる文化に社会がなってしまった

ことに不満そうでした。「もう、これ以上はたくさんのものを観たくないし

こんな自由を訳隔てなく誰彼にでも観せたくない」と言いたそうでした。


。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・


明日はクリスマスですから、「ようこそサンタさん」と準備しておきたいです。

子供も大人も幸せな1日になりますように!

そしてまた、亡くなってしまった父の冥福を祈ります。


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。


■「人気ブログランキング」も応援おねがいします。


人気ブログランキングへ
 
関連記事

“AL-MAJI”

            

〔中森明菜/AL-MAJI〕


この曲は懐かしいTV番組、「ザ・ベストテン」のものです。

この頃はレコ大の大賞も手に入れて歌謡界のクイーンとして

地位を確立したあたりの彼女の自信作でしょう。

堂々として落ち着いています。それにしても、当時は

老若男女誰もが彼女を好きだった、という摩訶不思議

でラッキーな歌姫でした。聖子さんと人気を分け合って

いたのも夢のような時代でした。彼女は中近東風な曲が

ミステリアスで憂いを帯びた横顔に似合う方です。

「サンドベージュ」、「タンゴ・ノアール」といった個性の

強い曲を得意とする、パワフルな歌声はその細いボディー

から想像もつきません。悲しい事件の後、激ヤセしてしまって

「Blonde」では一層細くなったウエストを強調したベルトのついた

シャネルタイプのスカーフ生地のスーツを着てたのを覚えています。

(ちょっと銀座の高級クラブのママさん風?・・・失礼。)

これからも、ご活躍を期待しています。


http://www.kasi-time.com/item-3962.html  
  ・・・歌詞「AL-MAJI」
※上のURLを範囲指定して「新しいタブで開く」で歌と歌詞をともに
お楽しみください。「大津あきら」さんのステキな歌詞をチェック。天使と悪魔を
秤にかける幻想的なイメージは彼女にぴったりです。


http://www.universal-music.co.jp/akina/  
  ・・・中森明菜「ユニバーサル公式ファンサイト」

※活動25周年として「夜ヒット」の記念DVDの発売記念挨拶です。


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。


人気ブログランキングへ
 
関連記事

“ Please Come Home For Christmas”

〔Eagles / Please Come Home For Christmas〕

 
        

URL:
http://jp.lyricbus.com/uta/kashi/please-come-home-for-christmas-funky-new-year/128568.aspx 
    ・・・“Please Come Home For Christmas” 歌詞
※このURLを範囲指定して右クリック「新しいタブで開く」で別画面でメロディーとともにお楽しみください。

この曲は12月にはいってから何気なく耳についていたのですが、

Eaglesの曲と判明しました。懐かしいオールディーズのリズムなので

気に入っています。ボンジョビもカバーしています。

歌詞は哀愁あって、ちょっともの悲しい雰囲気があります。

2010年もあとわずかでX’masですね。


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。
■「日記ブログランキング」・・・「40代」45 位 、「カナガワ」13 位 です。

人気ブログランキングへ

■「人気ブログランキング」・・・「エッセイ」158位 、「カナガワ」79位です。
  応援を感謝いたします。

 
関連記事

“This Place Hotel [Heart Break Hotel] ”

〔Michael Jackson/This Place Hotel [Heart Break Hotel] Bad Tour In JAPAN〕


“THIS PLACE HOTEL (ハートブレイクホテル) ジャクソンズ”
 (アルティメットコレクションの和訳より)


罪を背負って生きてきた
10年前のこの日 僕の心は あこがれていた
決して戻って来ないと誓ったものさ
あの娘は僕を燃やしたまま
去ってしまった

僕らが入って行くと いくつかの視線が
僕の体をつらぬき 引き裂いた
誰かが言った 破滅の館にようこそ
そして彼らは
まるで前から僕を知ってるような目で微笑んだ
僕は思わずゾッとした

僕らは暗い階段を昇った
案内された部屋には二人の女が坐っていた
その一人が僕の顔のそばまでやって来て
「ようこそ」と言った
お昼にここで逢おうと言ったね

ここはハートブレイク・ホテル
ようこそ ハートブレイク・ホテルへ
ここはハートブレイク・ホテル
ここがハートブレイク・ホテル

希望は消えさった
僕がほかの女をたぶらかしたと
彼女は思ったのさ
振り向くと
そこに僕の秘密があった
今の僕には
ほかに女はいないと彼女に信じさせる事はできない

何か邪悪なものが僕の心を傷つけようとしてる
彼女のどんな笑顔も偽りの試みなのだ
僕を傷つけ苦しめる
となりの部屋の男が言った
彼はここで15年間も涙に暮れているのだと
思わず僕はゾッとした

僕らはこの悪徳の棲み家へやって来た
この奇妙なホテルはよこしまな女が経営しているのだった
セフラにスーに
僕の知っている女がみんないた
あの娘は言った 「もう恋は終わりよ」

ここはハートブレイク・ホテル
ようこそ ハートブレイク・ホテルへ
ここはハートブレイク・ホテル
ここがハートブレイク・ホテル

・・・・・・・・・・・・・・・

2009年に亡くなったマイケル・ジャクソンに敬意を表してUPしました。
PVは彼の「BAD TOUR」日本公演のものです。
この頃の「ニッポン」は明るかった~!ありがとう、さようならマイケル。


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。

人気ブログランキングへ

関連記事

お肌にいいこと


元々肌がアレルギー症で悩んでいるワタシは、月に一度は皮膚科のお世話に

なっています。現在のお医者さんにかかってもう10年くらいになります。

それでも、飲み薬とつける薬を併用しないと、じんましんになり、夜も眠れない

ほどかゆみと戦うことになります。(涙。)

今年はもう年内と年始のお薬をたくさんもらってきましたので

ひと安心。赤い斑点が紫色になって色素沈着してしまうのが一番怖い

ので、気をつけています。肌の露出の多い夏の季節は手や足にとって

要注意です。冬は乾燥してかゆい季節なのでなおさら油断できないのです。

ところで、普段はこんなのが気に入って使っています。


    

これは「ローズ&ハーブ」が素敵な高保湿ボディークリームです。

「ビオレ・ボディーデリ」といいます。大きめポットです。(220g)

12月に入って薬局店「HAC」でゲットしました。

    

続いて、これは資生堂「naturgo」の顔用ホワイトパックです。

洗い流すタイプですが、顔のくすみが気になる時など効果的です。

ワタシは10分くらい時間を延ばして洗顔します。

においもヨーロピアンぽい(売りはイタリア産天然泥らしい・・・。)

ほんのりとして、ジャマにならず、グッドです。ワタシは7年間

使用しています。(気持ちは若いまま・・?)先日、薬局店を5件

探して6件目でやっと見つかりました。最近ではパックは1枚1枚

マスク状に顔にのせるタイプが主流みたいです。美容液が浸透していて

使い勝手がきき、簡単になりましたね。

とりあえず、お肌のトラブルの問題はなかなかややこしいです。



いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。

■「人気ブログランキング」に参加しています。ポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

麻布十番稲荷神社  

          

          


先日、TVで麻布にはガマ池がある、という内容を追った番組がありました。

「麻布十番稲荷神社」と同じサイト内にガマ池の説明はありました。

ワタシは麻布にはでかけたことはありませんが、都心にガマガエルの

お守りの石像があるときいて、調べてみました。

≪参考資料≫
◆麻布十番稲荷神社 (東京都港区麻布十番1丁目4番6)

【地下鉄】(神社、地図:上の方)
地下鉄南北線「麻布十番駅」4番出口 徒歩5分
地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7番出口 徒歩0分

◆十番稲荷神社は港区の七福神を乗せた縁起の良い宝船の神社。
    昔から伝えられる「かえるの御守」が有名です。





1)『がま池とは・・・』(地図:左下の方)  
麻布本村町35番地(現港区元麻布2丁目7番地9)にあります。備中成羽五千石(今の岡山県西部)の領主、山崎主税助治正の屋敷跡、明治維新の後、渡辺国武子爵の邸となり、池もその所有となりました。

2)『がま池の名の由来』  
文政4年(1821)7月2日の大火が山崎邸を焼かんとする折りしも邸内の古池から一匹の大がまが現れ、水を邸に吹きかけて猛火を退け山崎邸だけが火災よりまぬかれたのです。世の人々はこの奇端を感じて山崎家にお守り札を乞う者が後を絶ちませんでした。このお守り札が「上の字様(ジョウノジサマ)」と称され、江戸時代には芝赤羽橋の有馬邸から出された水天宮の御守と並び称されたものです。

3)戦後一時期中絶されていましたが、前宮司石井氏のとき、昭和50年8月より現代の「上の字様」、「かえるの御守」として復活し、火傷、防火の御守としてだけでなく「カエル」の語音から“若かえる、幸せかえる、財貨得る、家得る、落し物かえる、無事帰る、何でもかえる、・・・”等、広くそのご利益が信じられ、近年にはかえるの石像も奉納され多くの奉納を見るようになりました。
  

4)500坪もあったがま池は、昭和初期に半分埋め立てられ分譲され、戦後もマンションの建設でわずかに残されるのみとなっていました。ところが最近そのマンションのオーナーが建物を売却し新たに建て直されることになったようです。

5)新しいマンションではがま池は埋め立てられるのではと心配の声が上がっています。前のマンション工事のとき全部埋め立てられるところを反対運動をしてかろうじて池の面影を残したのは、近所の外国人たちの運動でした。私たち日本人は大きな資本に対してあきらめと無関心でいるのではないでしょうか。

・・・このように説明があります。確か番組内でも「がま池」を見下ろすマンションに居住中の外人さんが、案内していました。都心の土地を守るのにも現在外人さんが活躍しているそうです。

江戸時代の大火の震災の際山崎という殿様のお屋敷を火災から守った「がまがえる」
さんの伝説を大切にしたいです。

今でも夏の夜にはカエル達が「ゲコゲコ・・・」と大合唱しているのでしょうか。
ありがたい反面で実際は大変そうですね。

ただ、歴史のいわれが深いですしご近所の「麻布十番稲荷神社」と同様に、
港区の資産として残ってほしいと思います。はやりの高層?マンション建設
騒動に負けるな!とエールを送りたいのでございます。



いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。

■「人気ブログランキング」をはじめました。ポチッとお願いします!人気ブログランキングへ
 
関連記事

横浜東口でランチ

           

本日は母の介護の用事で横浜へ。実家は金沢区ですから

京浜急行です。海の公園などがクルマで近いです。

ところで、せっかく横浜駅にでたのでランチをしました。

地下街「横浜ポルタ」は「横浜そごう」に続くショッピングモール

です。レストラン街には多くのお店が軒を並べています。

ワタシは「マイアミガーデン」というパスタ店を選びました。

(上記写真)

店内は4~5人連れのグループが2つ。昼の11AM過ぎで、

一人はワタシともう一人の会社員風の方だけで、ほどよい

お客の数でした。

ワタシは「あさりとねぎと大根おろしの和風パスタ」

を注文しました。

          

お味はというと・・・。

あさりにガーリックが効いた塩味のだし風味が上品です。

大根おろしがサッパリ感を引き立てています。

あまりおなかがすいていなかったので、

ボリュームは多くなくてまあまあ、ちょうどよく、

どちらかというと味重視です。

          


他にもメニューはいろいろ。ちなみにお店を紹介します。

お近くにこられたら参考にしてくださいね。

http://www.hotpepper.jp/strJ000017345/ 
  -----★ホットペッパーグルメ
       「マイアミガーデン 横浜ポルタ店」=11PM~23PM



いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。
■「日記ブログランキング」12/15付け「40代」71位「神奈川」20位です。
  応援Thank you!


人気ブログランキングへ 
■「人気ブログランキング」12/16付け「エッセイ」200位「神奈川」107位
  です。(参加初日)。こちらもポチッとお願いします!
  
関連記事

“アカツキの詩”

〔スキマスイッチ / アカツキの詩〕


やっぱり自主制作アニメが気になってしまうワタシ。

もうクリスマスシーズンだし街に何かハッピーになれる

ものはないか探してしまいます。

上(動画):ストーリー展開がほのぼのとして

アンサーソングなのでピックアップ!引っ込み事案で悩んでないで解決しよう!

といった素直なイメージが良いです。昔のアニメのヒーローみたいに

ちょっとポンコツですが女の子との友情がキュートなお助けマンです。


〔自主制作アニメーション『the TV show』〕

上(動画):大都会の若者の元気でラジカルな意見です。

ビートの効いたテクノサウンドに繰り返されるアニメシーンが絶妙にマッチ!

いわゆるスピード社会の毎日を繰り返す狂想曲の悲劇かな。これもコンニチの

問題社会のアンサータイプですが、酷評ですね。学生さんだけでなく大人にも

納得しやすいTV局編成室裏側からの叫びです。

「TV」って当たりまえのように身近だけど放送を続ける方は

「もう、必死!!」ですね。(感謝、感謝。)


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。
■「日記ブログランキング」12/10付け「40代」89位「神奈川」21位です。Thank You!

人気ブログランキングへ 
■12/16から「人気ブログランキング」にも参加しました!よろしくお願いします。
関連記事

“Stairway To Heaven”

〔Led Zeppelin : Stairway To Heaven〕



本日は洋楽を聴きましょう。レッド・ツェッペリンは

1971年にこの「天国への階段」を発表しました。メンバーのジミー・ペイジや

ロバート・プラントは私たちの周りでも人気がありました。

8分以上のこの大作は、ワタシの大学4年の軽音学部の夏合宿の

必修課題曲になっていて、当時の先輩の至上命令として

この曲のコピーの演奏発表会を命ぜられたのでした。(恐怖!)

もちろん、演奏できようはずのない部員の私たちは真夏に合宿先の

宿泊施設で凍りつき「もう帰りたい!」、「このまま無事に帰れるだろうか?!」

という戦慄の日々を過ごしたのでした。(合掌。)

・・・なんて当時のワタシはロック研のスパルタな時代にいましたが

思えばヘビメタ、ハードロックを追求していた方々は正直で仕事やメンバーを

大切に思いやり、かつバンド演奏も上手なデキたお方々でございました。

(それにしても汚い部室のバケツ一杯のたばこの灰皿がいまでも印象的です。

→ホントは怖いだけ。)

この曲は、当時の未来への人生観や若さゆえのどうにもならない

苦渋の想いにあふれています。


参考:”天国への階段”歌詞/対訳つき
   →URL:http://www.eigo21.com/03/pops/stairway.htm 


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。
関連記事

星SF「災難」

「災難」




ワタシはエッセイやSF小説が好きですが、

13歳のとき学級文庫にあった「星新一」の文庫本のセカイに

吸い込まれるように取り付かれた記憶があります。

「ようこそ地球さん」「おみそれ社会」「ごたごた気流」

など夢のように短編小説の世界が繰り広げられるので

TVも映画も未発達だった時代に楽しめるひとときでした。


 。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°


ところで、以前NHKTVで「星新一ショートショート」

という10分くらいの短編集番組があって、

実写やアニメなど、おもしろいもの、悲しいもの、サスペンス

タッチなもの・・・様々な力作が登場しましたのでここでは

「災難」という作品をUPしました。

他に番組の中で個人的には「ボッコちゃん」が気に入っています。

ストーリーは、近未来を舞台に、バーで働く女性型アンドロイド

“ボッコちゃん”に対する男性客の絶望的な恋を描いた内容です。

2008年(平成20年)に放送された番組でCGアニメ化されました。

時代に疲れ、退廃したバーのお店で今夜もお勤めしなければならない

彼女はいろいろお店にやってくるお客すべてに切れかかった記憶力で

聞かれたままの言葉しか返せないというあらすじでした。たとえば・・・


  1)男性客「きれいな服だね。」
         ボッコちゃん「きれいな服でしょ。」

 2)男性客「なにが好きなんだい?」
      ボッコちゃん「なにが好きかしら。」

・・・なんてカンジで場末のモンローさんみたいにカウンター

のお客たちに洋酒を振舞っています。

大人になった今でも、このフシギなお店のママさんの態度は

自分たち世代に今でもピッタリ共通するようで(もうパロディーかな。)

なんだか、ほっこり温かいけどボケちゃった彼女が哀愁漂う、

おもしろ悲しい作品でした。

参考:(星新一 『ボッコちゃん』 新潮社〈新潮文庫 ほ-4-1)
    1971年5月27日刊。 ISBN 978-4- 10-109801-2。)


  。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°


他にもおすすめなのが(学生さんにも読めるし大人にもぜひ。)

「ショートショートの広場」(講談社文庫)です。

巻頭の「目次」には40数名ほどの星さんをめざす作者さんが

名前を連ねてリレー式に単行本に参加しています。

そして本の最後にその一人一人に星さんから「選評」が寄せられて

います。

ちなみにワタシは9巻めをもっています。このあと選者を替えて

作品集は続いているそうです。

このシリーズは・・・

昭和53年(1978年)に募集を開始し、継続している講談社の
ショートショート・コンテスト(コンクール)入選作をまとめた、
講談社から刊行されている同題の単行本、及び、入選作家による
ショートショート競作集です。

また雑誌掲載のみで単行本に収められなかった入選作、及び、「小説現代」、
「奇想天外」誌(休刊)、「ショートショートランド」誌(休刊)、
「IN★POCKET」誌、「メフィスト」誌にて行われている、入選作家による
ショートショート競作・・・などとなっています。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°


星さんは元々は「星製薬」のお坊ちゃんだったそうですが、

文章は遥かに完璧なSFプロ作家で、(当然ですみません。)

誰が読んでもおもしろい、ヒトや環境に優しいこんな偉大な作家さんに、

これからもまた出会いたいものです。



いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。
関連記事

“遠く遠く”

〔遠く遠く〕


『遠く遠く』の歌詞
    ・・・歌詞です。参考にどうぞ。


もう、12月です。本来なら宴会で予定を

埋めてしまうところですが、今年はなぜか運気低迷気味です。

ラッキー運が回ってくると「お調子者」になってしまうほど

出席サービスして浮かれてしまうのですが、今年は夏に父が倒れて以来、

家族が気になって不協和音になにかと対応してきました。

「信じられる大切な人を友達とよべた日々へ・・・」なんて歌詞が

どこかにありますが、別れた友人と離れて生きている年月は

もう遥かに遠く過ぎてしまい、今年も自分はまたひとつ歳をとった、

と年末に思うのでした。 



いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。
関連記事

聖書より


最近「聖書」に接する機会が増えました。

様々なブログで説いていらっしゃるのでよく参考にさせて

もらいます。また、エホバを信じる教団の方が冊子を配布して

くれます。まだ若いお嬢さんですがけなげにポストに投函して

くれます。最近は「無神論」が話題のひとつのようです。

その中で特筆しておきたい内容を並べてみます。-----

   ☆。.:*:・'゜………‥‥‥・・・・・


蛇の崇拝に対する神の見方
エホバ神は,古代イスラエルの民に次の命令を与えました。
「あなたは自分のために,上は天にあるもの,下は地にあるもの,
また地の下の水の中にあるものに似せたいかなる彫刻像や形も作ってはならない。
それに身をかがめてはならず,さそわれてそれに仕えてもならない」

エホバはご自分の民に,蛇などの動物の像を崇拝することを禁じました。
ですから,エホバ神の恵みを受けることを願う人が蛇の崇拝を避けるべき
なのは明らかではないでしょうか。では,エホバが蛇の崇拝を含む偶像礼拝
を禁じているのはなぜですか。その理由は簡単です。エホバは人間や蛇を含む
すべての生物の命の与え主です。あらゆるものはエホバによって存在するように
なりましたから,崇拝を受けるべきなのはエホバであり,創造物ではありません。

    ◇・◆

神は本当にご自分を人間に啓示したいと思っておられるのだろうか,
もしそう思っておられるなら,どんな方法をお用いになるのだろうか,
と考える人もいるでしょう。

    ◇・◆

≪神と調和して働く人たちは≫
・ 政治問題に関して中立を保つ。―イザヤ
・ 神のご意志を行なうことにより,良い実を生み出す。―マタイ
・ 互いに真の愛を示し合う。―ヨハネ ヨハネ第一
・ どこにいても,一致して語る。―ミカ
・ 周囲の世の間違った態度や行動に倣わない。―ヨハネ
・ 真理について証しし,弟子を作る。―マタイ
・ 励まし合うため,定期的に集まる。―ヘブライ
・ 国際的なグループとして,神を賛美する。―啓示


-----こんな風に教義はあります。もっともアメリカのCA州には

宗教として「聖書ラジオ」というバンドが存在するそうです。

1日中説法しているのでしょうか。

日本でも、聖書のことばを骨子に、説話できる牧師さんのような

方がまだいらっしゃるので、後輩世代のワタシ達の雨宿りに

なってくださっているようです。


いつもありがとう、ポチっとして「投票」を押してね。
関連記事

最新トラックバック

sidetitleプロフィールsidetitle

Kaorin♪

Author:Kaorin♪
「FC2ブログ」
はじめまして。

sidetitleカテゴリsidetitle
日記 (32)
J-POP♪ (73)
洋楽♪ (62)
JAZZ♪ (14)
昭和の歌謡曲♪ (3)
イージーリスニング♪ (4)
ミュージカル♪ (1)
環境音楽♪ (1)
その他♪ (2)
【映画】関連 (35)
映像関連 (13)
街・タウン (29)
旅行 (17)
社会環境  (5)
エッセイ (19)
文芸・書評 (3)
詩・ポエム (3)
ことば、言葉 (5)
ブログ関係 (5)
童話、絵本 (6)
アニメ関連 (4)
アート関連 (3)
ファッション・おしゃれ (2)
私のブログTwitter紹介 (221)
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleやすらぎの名言sidetitle
sidetitle窓辺に花sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
音楽
4286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
415位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleようこそ!sidetitle
sidetitle誕生日性格占いsidetitle





sidetitleぴあ映画生活sidetitle
sidetitle世界のお守りsidetitle
お守り
世界のお守りブログパーツ
sidetitlechibitsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。