スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/29のツイートまとめ

narutomaki_k

大変申し訳ありませんが、普段ブロックをかけている方からの迷惑メール行為、中傷、などはお断りしています。警察署に届け出があります。私の記事をこれ以上読まないでくださることを希望します。
09-29 06:13

関連記事
スポンサーサイト

09/27のツイートまとめ

narutomaki_k

自然に出来たなんて信じられないアルメニアの柱状節理 http://t.co/1dKlW4SX @lbqcomさんから
09-27 20:53

神々がいたずらしたような柱だらけの景観、スタファ島のフィンガルの洞窟…スコットランド http://t.co/Ikn9Thzn @lbqcomさんから
09-27 20:53

関連記事

コトバの勘違い

   

最近はインターネットやTVのニュース、ラジオの番組、携帯のアプリなど

1日に受け取る情報量が多すぎて聞き違いが多く発生してしまったりします。

いわゆる「うっかり」ですが、最近はお笑いの若手バカリズムさんも

こんな根拠のない原理ともいえないコトバのアヤにこんがらがったネタを披露

していて、その芸に笑ってしまいます。

そしてわたしも何となく日常でみつけたモノがあります。たとえば、

これらはPCのワープロの打ち間違いなんですが、

1●「ね」が足りない
             =寝?、値?、子?、・・・

2●「すむ」
             =住む?、棲む?、済む?、澄む?・・・

3●「おいの一生」 
             =甥の一生、(×老いの一生)

4●「goo」
             =×ごお(これはよくやってしまいます。)

・・・こんな具合にミスしてしまい、ワタシも苦笑しながらワープロ打ちを

してるわけですが、さきほどの師匠のバカリズムさんの持ちネタに

よれば、

●「バスケしてくる」
  =×バス消して来る

●「けんをぬいたのがでんせつのゆうしゃさまです」
  =×県を抜いたのが伝説の勇者様です

●「こちらはぎふとせっとになっております」
  =×こちらは岐阜とセットになっております

      ・・・・・(BY:バカリズムのイラッとくる誤変換)

という説明でこんなの観はじめるとフフフ、なるほど、と観すぎて夜中に

なってしまうので大変です。彼とワタシは何か波長があってしまうのかわかり

ませんが(ただの迷惑?)もしワタシが現国の先生になっていたら、やっぱり

つい余興でこんなハナシも生徒にしちゃうかな~。(遅い。)

四角四面ばかりの世の中のスタイルの中に置かれて、ついでに自分の

ストレスになるよりは正直に肩の力を抜いたほうが世の中うまくいくときも

あると思うんですよね。

   





日記@BlogRanking
関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

09/26のツイートまとめ

narutomaki_k

9/25夜、横浜市金沢区の母が亡くなりました。応援してくださった皆さん最期までありがとうございました。
09-26 22:46

思わず、2度見してしまう都市の変化12例。ビフォー・アフター : ギズモード・ジャパン http://t.co/jib9Rsej @gizmodojapanさんから
09-26 21:01

関連記事

09/25のツイートまとめ

narutomaki_k

南北朝鮮の違い-by タモリものまね: http://t.co/jlZbbdGU @youtubeさんから・・・(/∀≦。)ノ  ウケル!!
09-25 12:40

四カ国語マージャン タモリ: http://t.co/sYM7uxxg @youtubeさんから・・・考えようによってはこんなコトができるって、スゴイ。(・。・;  
09-25 12:35

関連記事

伊勢佐木町を歩いて 2

   

今回は伊勢佐木町6丁目にある、多国籍料理のお店の紹介です。

この日夕方、「伊勢ぶら」をしていたら、お店の前で

威勢のいい呼び込みがあり、ふと気がつくとインド人の

店員さんが懸命にお店のアピールをしています。

ここは「月の光」という店で、9月初めにOPENしたばかりなのだそうです。

お店に入ると、故郷のヒマラヤ山脈の夏の風景の写真が飾ってありました。

山頂は残雪が残っています。(写真左上です。)

さてこの日のディナー・タイムにオーダーしたのは

セットコースです。2人前ですが、コンパクトで値段もお得そう。

さっそく料理を待っていると最初に「ラッシー」という冷たい甘いドリンクが

サービスででてきました。ラッキー!(飲み物はラッシーです。(^^))

そして次に、チキンサラダがきました。



このチキンはスライスしてあって、ちょい辛いソースがかかっています。

お次に、シシカバブです。タンドリーチキンもついてます。



メニューには、「シークカバブ」とありました。ご当地!言葉ですか。

これも香辛料の効いたインド料理らしい辛い味です。

さて、次は、サモサ。





ケチャップをつけるのですが、わりと辛い、日本にはない香辛料の味に

まず、驚きます。小麦粉とじゃがいもと香辛料などが練りあわされて

油で焼いてあります。ワタシにとって初めての味!でした。



さて、これからメインのカレーセットがきます。

まずは、白ゴマのかかったナンです。



これは、この日食べたかったシーフードマサラです。

小さいイカとか魚介類がたくさん入っています。

また、辛さは甘い~辛いまで、注文時に頼めます。

・・・この後、ホットチャイという、ロイヤル・ミルクティー

のようなインドの紅茶がでてきて、このコースは終了です。

友人と一緒に、女子会に、とてもオススメです。

ただ、カレー味などスパイシーなメニュー揃いなため、大人ウケする

と思います。(小さなお子さんにはチョイ、辛いかも。)

ワタシにとって初めての本格的な6丁目の「伊勢ぶら」報告でした、

ごちそうさまでした!

☆多国籍料理「月の光」店舗案内参考ブログ







日記@BlogRanking
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

伊勢佐木町を歩いて 1

  

ここはワタシの地元、横浜の伊勢佐木町です。

横浜といえば、昭和20年に横浜大空襲に遭って日本軍が敗戦するまで

市内の辺りは、空襲の戦火のため酷い廃墟になったと、母はよく元気な頃、

ワタシたちに話して聞かせていました。その頃から戦争に対する恐怖はあったのですが、

今年の夏は母が現在病気で意識がなく、もう余生がないことからワタシ達家族にとっては

特別な夏になってしまいました。



ここは「伊勢佐木町商店街」です。ここから歩きます。





これは、昭和を生きた歌姫、青江美奈さんの歌碑です。ご存じ「伊勢佐木町ブルース」です。

生前に同居していたワタシの祖母の世代の歌謡曲です。

「伊勢佐木町」の名は、故青江三奈(平成12年7月2日没)さんの「伊勢佐木町ブルース」に

よって、全国の人々に知られることになったそうです。



歌碑はこのようにグランド・ピアノがななめになった格好で置かれていました。

伊勢佐木町ブルース歌碑は「楽器の王様」といわれるグランドピアノをモチーフとし、

ピアノ部分は「さくら石」、台座部分は「黒みかげ石」を使用して製作してあるそうです。

この日はちょうど雨がぱらぱらと降る夜でしたのでムードもありました。



歌碑の説明です。詳しくは以下のURLで参照してください。

☆彡歌碑案内HP

☆彡青江美奈さん看板案内HP



そばには、ライブハウス「CROSS STREET」もあり、女性シンガーのライブが行われていました。

ここ地元商店街がアートを愛する人達のために建設したイベントスペースなのだそうです。 

・・・さて、次回は、ここ伊勢佐木町のグルメリポートです。

お楽しみに!(^^) 








日記@BlogRanking 
関連記事

テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

09/21のツイートまとめ

narutomaki_k

Lady Gaga weight gain: Star covers up in long sleeved dress after piling on 30lbs http://t.co/PmWcE9T2 @MailOnlineさんから・・・ガガさんが肥った !? (・・;) 
09-21 11:16

古代エジプトの聖牛の墓、11年ぶり公開 写真10枚 国際ニュース : AFPBB News http://t.co/QQqGhvkU @afpbbcomさんから
09-21 11:12

撮影した写真を漫画化する iPhone 向けカメラアプリ「漫画カメラ」 - インターネットコム http://t.co/XsCBnaYx @jic_newsさんから・・・iPhoneのアプリです。写真を変換できるとか?ユニーク。(・。・;
09-21 10:59

関連記事

“Snowbound ” Donald Fagen

Snowbound / Donald Fagen


★歌詞


≪CD≫

この曲はドナルド・フェイゲンが'93年に、約11年ぶりにリリースした2ndアルバム、

「Kamakiriad」に収められています。いつも通りに期待を裏切らないハイ・クオリティなサウンド

ですが、この曲のpv.がお茶目でカワイイ近未来の夢物語になっていて、以前TVで観たときから

気になっていたのですが、やっと見つかりました。

元々『snowbound』の語源は「雪に閉じ込められた,雪で立ち往生した」という意味です。

冬はスキーや仕事で、残酷にも降り積もる雪との戦いが強いられます。

ワタシにもいくつか想い出がありますが、やはり男性のドライバーさんには耳の痛い話かも

しれないですね。

この曲はまた、待ち遠しいクリスマスシーズンを意識した歌詞です。先日、偶然、ドナルド・

フェイゲン氏がこの秋に来日するニュースを聴きました。ファンとしては、外人の方にも

観光として平和で美しい日本の四季も楽しんでもらいたいです。

☆彡ドナルド・フェイゲン、マイケル・マクドナルド、ボズ・スキャッグスが一堂に会する来日公演ニュース

   





日記@BlogRanking
関連記事

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

09/18のツイートまとめ

narutomaki_k

よく寝る子ほど脳の「海馬」大きい NHKニュース http://t.co/YVbveSWj・・・1日10時間寝続けると、海馬が肥大する子供になる? ('_')
09-18 07:11

関連記事

映画【マイウェイ 12,000キロの真実】

映画『マイウェイ 12,000キロの真実』予告編




■原題 :My Way
■製作年 : 2011年
■製作国 : 韓国
■日本公開 : 2012年1月
■配給 : CJ Entertainment Japan、東映

★「マイウェイ 12,000キロの真実」 - goo 映画


≪あらすじ・・・≫

“ノルマンディー上陸作戦後、連合国軍に捕らえられたドイツ兵捕虜の中に、
ひとりの東洋人がいたというエピソードからインスパイアされた壮大な物語。
日本、ソ連、ドイツと三カ国の軍服に身をつけながら、第二次世界大戦の極限状態の
中を生き抜いてきた二人の青年の、感動と絆の物語。オダギリジョーと韓国スターの
ひとりチャン・ドンゴンが、運命に翻弄される主人公を熱演している。
監督はカン・ジェギュ。アジアからヨーロッパまで、240日間にも及ぶ長期ロケで
生み出された、スケール感と臨場感にあふれる戦争スペクタクルである。”

“カン・ジェギュ監督が韓国映画史上最大級となる製作費25億円を投じ、
アジアからノルマンディーまで1万2000キロを生き抜いた男の実話を映画化。
1944年、史上最大の上陸作戦として知られる「ノルマンディー上陸作戦」が行われ
、その作戦終了後、ドイツ軍捕虜の中から1人の東洋人が発見される。
男は日本兵として日本統治下の朝鮮半島を出発し、ソ連、ドイツを経てノルマンディー
へ到達。日本、ソ連、ドイツの3カ国の軍服を着て戦い、敗戦に次ぐ敗戦で何度も捕虜に
なりながらも1万2000キロを生き抜いていた。”
                           (以上、資料より



久しぶりに戦争映画を観ました。アジアの視点で第二次世界大戦をとらえた

韓国映画です。戦争映画は苦手で、いつも途中でギブアップしてしまうワタシですが、

今回は引き入れられてじっくり見入ってしまいました。というのも、このストーリは

とても身近な友情から始まります。

・・・“1928年、日本占領時代の朝鮮。全く境遇の異なる2人が、マラソンの良きライバル
として成長する。憲兵隊司令官の祖父を持ち、常に一番を目指す日本人の長谷川辰雄
(オダギリジョー)。幼い頃から長谷川家の使用人として働きながら、マラソンに
おいては辰雄のライバルとして共に育った朝鮮人のキム・ジュンシク
(チャン・ドンゴン)。オリンピックの金メダルを夢見る2人だったが、いつしか
その関係は国同士の戦いとなり、憎み合うようになる。
やがて開催されたオリンピック選考会で事件が発生。
ジュンシクは罰として日本軍に強制徴用されることになり、2人のオリンピックの夢は
消えた。1939年、ノモンハンで2人は軍人として運命の再会を果たす・・・。” (資料

という、裕福で平和だった幼少のころから一転して、なんと軍服の泥まみれ、

そして厳寒なシベリア出兵の場面など二人は戦火をくぐりぬけます。

ソ連やドイツ軍の捕虜として、という奇異な展開が新鮮ですが、なんせ戦渦です、

何もない雪まみれでの現場での作業がこれほど命がけでみじめでつらい、時間を

許されないものであったとは。ワタシは女性なので、こんな場面は衝撃でした。

もう、100%戦争が悪い!ですよ。優しいオダギリジョーさんの横顔や、

チャン・ドンゴンさんの温かい友への態度が胸を打ち、ラスト・シーン

では涙がとまりませんでした。



戦争はむごい、ひどい、人の命を戦場に送ってはいけないことが、リアルかつ

ダイナミックな展開でこれでもか、と眼前にせまってきます。

このような作品に触れ、若者と老成化した政治家との意見の対立が、やがて

この国に明らかな戦争状態を運び込まなければいいのですが、と現在の国状も

気になります。この作品は「今」とこれから来る冬を迎えるにあたって

少しはヒントになったようです。(反省、反省。。。)






日記@BlogRanking

   
関連記事

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

「浮気なぼくら」YMO



※注意)なんと大サービス!アルバムフルバージョンです。

★「浮気なぼくら」YMO


≪CD≫

YMOの「浮気なぼくら」は'83年発表です。'78年に超新星のごとく登場したこのグループは、
たちまちテクノ・ポップの神として崇められてしまい、一気に日本を代表する世界に名だたる
テクノ・ポップス・グループと化してこの世界に君臨してしまったのでした。(マジ。)
その時代の華々しさは前例になく、なんせ坂本さんの奥方が、かの矢野顕子様々だという
ことからも、ホント洒落にならない時代の一大音楽戦記を巻物として武器とし、日本国家
を護国された面々なのでございました。(婆や風?)これらはワタシがよく言う
「百聞は一見にしかず」なので、ぜひ皆さんも聴いてみてください。

ワタシたち受験世代が作業用BGMとしていたことは語るに及ばないワケですが、
それにしてもこのアルバムをフルで好きに編集して聴くことができるなんて、
なんと自由でおおらかな時代と変化したことでしょうか。
昔はTVのCMでWalkmanを聴き入る猿のSONYの宣伝が有名になりました。
私たちにとって配給されたテクノ・ポップに対する驚きは新しいものに対しての
ショックに近い存在かもしれません。

また、YMOは「増殖」というアルバムでメンバーをモデルとして増殖した人形たちを
表現しています。このジャケットデザインも初めて見たときに「へぇ~!」と感銘を
受けたものです。このような立派なグループがある限り、アジアに戦争は起こらない、
と信じていた時代は果たして過去になってしまったのか、それとも現在でも通用するのか、
いかに。これはちょっと勝負のしどころです。

収録曲リスト

1. 君に,胸キュン。(浮気なヴァカンス)
2. 希望の路(エクスペクテッド・ウェイ)
3. フォーカス
4. 音楽(ONGAKU)
5. オープンド・マイ・アイズ
6. 以心電信(予告編)ユーヴ・ガット・トゥ・ヘルプ・ユアセルフ
7. ロータス・ラヴ
8. 邂逅(KAI-KOH)
9. 希望の河(エクスペクティング・リヴァーズ)
10. ワイルド・アンビションズ

ちなみに、ワタシのお薦めは“君に胸キュン”“ワイルド・アンビションズ”

などです。(まあそりゃー全部いいですよ!)


   







日記@BlogRanking
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

09/10のツイートまとめ

narutomaki_k

ミッちゃん 幸せなワ・タ・シ ソロピアノ1990: http://t.co/IdVwU9qj @youtubeさんから・・・スゴイ!こんなにピアノが上手だったなんて!必見な必笑モノです。 :*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。
09-10 22:58

「長靴」くっきり、宇宙から見たイタリア半島の夜景 http://t.co/FF52YMuA @MSNJapanさんから  ・・・ビューティフル!(゜_゜)
09-10 22:09

関連記事

09/08のツイートまとめ

narutomaki_k

数学嫌いでも興味を持たずにはいられない数学用語ランキング - gooランキング #gooranking http://t.co/ydZQOpHQ @goorankingさんから  ・・・これらの法則の発見はスゴイ。 (~_~;)  
09-08 16:35

太陽:爆発現象、実験装置で再現 http://t.co/7pVi7qej・・・やっちゃったの、日本人かよ!(゜_゜) 
09-08 15:41

関連記事

Wham! 2

   

Freedom/Wham!


★歌詞

Wham!については2回目の紹介になります。

先日、ロンドン・オリンピックのセレモニーでジョージ・マイケルが出演していて

次の“Freedom! '90”を披露していました。

Freedom! '90/George Michael


★歌詞

彼は相変わらずのイケメンのルックスで、普段から鍛え上げたマッチョなイメージが

およそ25年過ぎた今も変わらないことに感心してしまいました。

ダイエットも含めて自分を厳しく律して生きることは、百聞は一見にしかず、

ということでもありなんとも難しいものです。最近は「人間は見た目が10割」、

なんて新刊の著書もあります。日本でも長らくのファッション史がいよいよ定着して、

街の中は美人さんやイケメンにあふれるようになりました。このWham!の活躍

していた時と比較しますと、体育会系、ジャージ短パン姿だったお粗末な自分たちが

まさかのセレブ感覚に踊らされる時代が来ようとは、夢にも思いませんでした。

人生に趣味や楽しみが増えるのは、まあいいことなんでしょうか。


The Edge Of Heaven/Wham!


★歌詞

   





日記@BlogRanking

関連記事

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

09/07のツイートまとめ

narutomaki_k

大田区が「京急蒲田問題」をひっこめた本当の理由 http://t.co/ZOE7YS7i @MSNJapanさんから ・・・もうこの辺、地面ガタガタですよね、のっけすぎ。(=_=)
09-07 20:35

LIFE With Ingrid Bergman: A Woman in Full - LIFE http://t.co/QgHXD21q @LIFEさんから ・・・永遠の憧れの女性の一人です。(写真スナップ特集です。)
09-07 19:53

関連記事

「COBALT HOUR」

   

荒井由実/COBALT HOUR


★歌詞

★アルバム「COBALT HOUR」

この作品「COBALT HOUR」は'75年、ユーミン21歳の時に作成された

サード・アルバムです。荒井さん時代なので声も若々しく初々しいですね。

松任谷正隆氏のアレンジ、細野晴臣氏、林立夫氏、鈴木茂氏ら偉大な先輩の

ティン・パン・アレーも素晴らしく驚嘆してしまいます。

ワタシも最初は10代に聴いたので洗練されて卓越した編曲のセンスにスゴク洗脳されて

しまいました。Σ(゚Д゚)ガーン (←こんな感じ。)

・・・ユーミンさんの曲は歌詞がバラエティー豊かで、何でこの作詞をしたのかな、

と考えてしまいます。作詞の守備範囲が非常に広いです。

ところで、先の“COBALT HOUR”は、ユーミンがデビューしてから、夜遊びで

六本木から故郷の八王子に向かうハイウェイをイメージしながら、作ったもの

なのだそうです。

そして、次の“アフリカへ行きたい”なんですが、これはちょっとわかりません。

(?(。_。).。o0O??   ・・・'70年代には(ワタシは小学生でした。)たとえば、

TV番組で松下電器提供の「素晴らしき世界旅行」があったり、世界文化社から

発行された、B3サイズの世界の秘境?の写真雑誌や朝日グラフのアフリカ特集の

写真雑誌で、リアルに象やキリンの群れ、サイやチーター、豹そしてライオンが

ありがたいことに紹介されていました。貴重な写真でしたのでいまだに記憶に

鮮明に残っています。・・・ユーミンさんもこの世界やセスナに憧れたのでしょうか。

ところで、最近、映画「アース」を観ました。南アフリカの

カラハリ砂漠を象の行列が何週間も水(河)を求めて行進するのですが、現地は

もはや、サバンナの緑でなく白い砂漠の中でした。(2007年米公開。)

アメリカの元米国副大統領アル・ゴア氏「不都合な真実」というドキュメンタリー

映画があります。ゴア氏が、瀕死の状態にある地球の現状を訴えています。

ゴア氏は大統領選の落選後、世界中を回って環境問題に関するスライド講演を

行ってきたそうです。そして気候変動問題を中心に、地球環境にかかわる研究成果

を収録していますが、つまり内容は過去1000年間の北半球の温度推移、

100年前と現在の氷河の様子、急増するハリケーンや台風災害、さらに、

アマゾンの森林破壊の実態など、地球環境の深刻さを「危機的状況」と

公表しています。この作品はTRAILERなら、誰でも簡単に観れます。


荒井由実/アフリカへ行きたい


★歌詞









日記@BlogRanking


関連記事

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

最新トラックバック

sidetitleプロフィールsidetitle

Kaorin♪

Author:Kaorin♪
「FC2ブログ」
はじめまして。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleやすらぎの名言sidetitle
sidetitle窓辺に花sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
音楽
4286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
415位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleようこそ!sidetitle
sidetitle誕生日性格占いsidetitle





sidetitleぴあ映画生活sidetitle
sidetitle世界のお守りsidetitle
お守り
世界のお守りブログパーツ
sidetitlechibitsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。