スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sarah Vaughan

Don't Worry 'Bout Me


★歌詞

   

本日はサラ・ボーン(Sarah Lois Vaughan)

の歌声の特集です。

彼女は1924年生まれというので、とても古い資料です。

出身は アメリカ・ニュージャージー州です。

1990年に亡くなりました。満66歳だったそうです。

ジャンルでは、ビバップやクール・ジャズなのだそうです。

活動期間は1940年から1990年だそうで、かの世界大戦中を

生き抜いただけに、ものすごいパワーのある低音を

地面から吸い上げて歌うような怖いオバサンのイメージがありました。

ワタシ個人では、20代のツライときにCDで聴きこんだ記憶が

あります。悲しいときにとても心にしみる迫力ある歌声でした。

(感謝シテイマス。)

まるで「まだ若いからキツイでしょうけどアンタもがんばんなさいよ!」

と励ましてくれるようでした。なのですぐにファンになってしまいました。

ところで、ワタシの今年の春は、実家に母がいなくなって初めて

の年です。しめっぽいハナシもなんなので、明るく思い出してみたい

ものです。しかしまあ、少し寂しいゴールデン・ウィークになりました。




Stella by Starlight


★歌詞






日記@BlogRanking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

04/18のツイートまとめ

narutomaki_k

日本はランクインしてる!?「美女が多い国」ベスト15発表 http://t.co/afpTAt5mWC @msn_lifestylejpさんから   ・・・ホント?でしょうか。
04-18 20:42

関連記事

04/15のツイートまとめ

narutomaki_k

Martin Solveig - The Night Out [FARLEON Nu-Disco Remix] by @FARLEON via #soundcloud https://t.co/mSgn9WQPar  ・・・DISCO!!
04-15 20:38

Wonderful Thing Baby (Disco Tech Rework) by @DiscoTech_ via #soundcloud https://t.co/b5LLUwuyTr  ・・・FUNK!!
04-15 20:23

新ランドマーク「ダンシング・タワーズ」オープン、ドイツ : AFPBB News http://t.co/pqt0mxK6ZB @afpbbcomさんから ・・・完全な悪趣味? (゜_゜) 
04-15 19:39

関連記事

“Return To Forever”  

   

Chick Corea / Crystal Silence


4月ももう、半ば。最近は朝起きても暖かいし、

鳥の声も聴こえるようになりました。

やはり、春はいいものです。

ところで、今日UPしました、チック・コリア大先生の“Crystal Silence”

“Return To forever”ですが、ワタシはライヴ版で持っているので

曲は知っていましたが、このブログのメロディーとはだいぶアレンジが

違っています。ここでは、静かに(ジャズで静か、というのも珍しいでしょうか。)

なにか、瞑想に耽って、遠い過去に思いをはせているようです。

チック・コリア先生、またハービー・ハンコック先生などというと

まるで戦争映画の鬼軍曹!のイメージがつくのですが(これってワタシだけ?(~_~;))

「そうじゃなくて、こう!!」と正しい?演奏をなさるので

これはいくら拝聴してもやはり必聴モノ、と至っているようです。

季節の変り目、特に今新しい進路の季節に、船頭さんのように

ひっぱり出して聴いてしまうのも先生の忘れられない存在感の

おかげのようです。そういえば昔、“夢先案内人”なんて歌がありましたね。

さて、皆さんにはこの時季、どんなイメージがありますか?

Chick Corea / Return To forever


   







日記@BlogRanking
関連記事

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

04/02のツイートまとめ

narutomaki_k

ブログを更新しました。 『“It's brand new day”』 http://t.co/vlHPcSjEEn
04-02 00:19

関連記事

QUEEN “Killer Queen”

Killer Queen / QUEEN


★訳詞と歌詞

★“Killer Queen”関連記事


≪CD / Sheer Heart Attack≫

洋楽入門としてピッタリのQUEEN特集の第2弾です。

このお高い女王様あてに想定?して作詞された“Killer Queen”

'74年に初めて発表されました。上に挙げた関連記事からの抜粋によりますと、

・・・『フレディによると、歌詞は高級コールガールをモチーフにしたものだという。
1974年の11月にNME誌では「上流階級の娼婦もあるんだって歌いたかった。」
「そういうつもりで書いたんだけど、聞き手には自由に解釈してほしいね。」
と語っている。また、曲を先に書くことが多いフレディであるが、この曲は
先に詩が浮かんだといい、一晩で書いたと1974年12月にメロディ・メーカー誌
で語っている。』・・・

のだそうな。素直でわかりやすいですね。

日本でもこんなセクシーな歌をさらっと歌える大人のシンガーは

いないかな、と探しています。最近はイエモンの吉井和哉さんの

曲が気に入っています。これならそのまま英訳して歌っても、イイカンジ。

彼は荒削りだけど「ロッカー!!」という枠からはずれない、

期待を裏切らないオリジナルな演出が、スゴク魅力的です。

あーあ、でもまた今度も、CD代DVD代にお札が化けてしまいそう!!

なのですが、やっぱ音楽はやめられない、ですかね。

   








日記@BlogRanking

関連記事

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

最新トラックバック

sidetitleプロフィールsidetitle

Kaorin♪

Author:Kaorin♪
「FC2ブログ」
はじめまして。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleやすらぎの名言sidetitle
sidetitle窓辺に花sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
音楽
4286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
415位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleようこそ!sidetitle
sidetitle誕生日性格占いsidetitle





sidetitleぴあ映画生活sidetitle
sidetitle世界のお守りsidetitle
お守り
世界のお守りブログパーツ
sidetitlechibitsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。